神戸市北区でピアノ教室・ソルフェージュ教室をお探しの方は【木下ピアノ音楽教室】|講師紹介

講師プロフィール

講師プロフィール

習っていたバレエ教室より伴奏ピアニストに憧れ小学2年生からピアノ教室へ
我が家にピアノが来た時の感動はすごいものでした。
活発だった小学校合唱団に4年間加わって、コンクールや音楽会で歌うことに取り付かれ、テレビ出演の際には、ピアノ伴奏を体験。のちアサヒコーラス(大阪フィルハーモニー、故朝比奈 隆 指揮指導)3年間アルトに所属し、「第九」など歌う。
  • 大阪音楽大学短大ピアノ科卒業
    カワイ音楽教室講師
    大阪市立中学校音楽担当
    結婚後はヤマハ新響楽器ピアノ講師を3年間の後、神戸の自宅でのピアノレッスンを30年以上長く続けさせて頂いております。
  • ピアノ発表会を約1年半毎に開催の間、地元音楽家とのコラボで色とりどりクリスマスコンサート(声楽、クロマティックハーモニカなどとピアノ生徒の演奏)、3・11大震災チャリティコンサート(声楽、合唱、ピアノ演奏)をNHK神戸放送局トアステーションにて開催。
  • 地元合唱団でのソプラノ、またコーラスの伴奏や歌唱で皆さんとの触れ合いをも大事にしています。
  • ピアノが未知だった子供たちに、「音楽って楽しいよ!」
    「様々な曲を手指で表現するという事で、きれいに歌えたら気持良いよ」
    「万国共通の言葉<音符>を、覚えてスラスラ弾けたら素敵だよ!」と伝えながら、共に音楽を楽しみ、日々生徒からも何かを発見させてもらい、新鮮さも味わっています。
  • 必ず初めて楽譜との出会いがあり日々の努力によって美しい演奏に上達していきます。
    難しい部分が弾けたり、きれいに演奏でき、自分では気が付かなくとも作曲家と対話が出来たと感じる瞬間の嬉しそうな顔。自信を付けた時の妙を得た顔。
    こうしてレパートリーが増えていく楽しみを味わってくれるのは、教師も共に喜びなのです。
  • 発表会はそれらの成果を手に取る様に分かる1つの手段だと思います。
    ですので、毎回、産みの苦しみを味わっても、また次回に思いを馳せて繰り返して行く事が出来るのでしょう。どんな楽器でもいいのです。勿論、歌であれ自分自身が楽器なのですから。
    きっと心の糧になってくれる事でしょう!

ピアノ教室の看板犬

ピアノ教室の看板犬

我が家のペットもピアノを?音感は抜群?
CM音楽で条件反射。飛んできてテレビの前で鑑賞

お問い合わせ

無料体験レッスン

INFORMATION

木下ピアノ音楽教室
〒651-1111
兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町3-13-17
  • 神戸市北区にあるピアノ教室【木下ピアノ音楽教室】は、お子様から熟年の方まで、幅広い年齢層の方がレッスンできます!初心者の方でも気軽に始められるよう、体験レッスンも充実しております。また、ソルフェージュ教室も開校しておりますので、是非お問い合わせください!
  • Tel.090-6054-6283
  • Mail Form

pagetop